グーグルマップの便利な機能知ってる?新しいお店の混雑チェックや駐車場料金までわかる!

2021年7月10日

超便利なグーグルマップ。新しいお店への道のり、ナビの利用

ベーシックな機能です。

自宅や現在地からルートや距離、時間検索の方法として、これはある程度認知されている機能だと思います。

地図上で目的地をクリックすると「赤いピン」マークが設定されます。

画面下に「経路」「ナビ開始」といったボタンが並びます。

「経路」ボタンを押すと、自宅もしくは現在地から目的地までの距離と時間が表示されます。

「ナビ開始」ボタンを押すと、現在地からのナビゲーションがスタートします。

ナビというと車で使うもののように思えますが、徒歩でも使えるので、駅等から徒歩で目的地に行く場合でも使え便利です。

災害時でも使える渋滞情報!

地図を示している状態で、画面右上に出てくる”◇”に似たマークをクリックします。

すると「地図の詳細」を選択できるボタンが画面下側に表示されます。

その中で「交通状態」というボタンをクリックします。

すると現在の道路渋滞情報がほぼリアルタイムに近い状態で表示されます。

・道路が緑色:渋滞無し

・道路がオレンジ色:少し渋滞

・道路が赤色:渋滞

※もし道路が通行止めになっている場合は、その旨が表示されるか、もしくは通行量が無い状態になります。

新店舗ができた場合にお店の近隣の道路状況、また工事などで迂回するとき、さらに最近災害で突如交通状態が変わることが多くなっていますので、とても便利な機能です。

目的地近隣の駐車場探しや料金検索、周辺のお店探し便利機能

お店近くのコインパーキング料金チェックの方法

目的地近隣地図を示している状態で、「駐車場」と検索欄に記入。

近隣の駐車場一覧が地図上に現れます。駐車場は「赤いPマーク」としてでてきます。

そして、画面下側の「リストを表示」をクリックすると、各駐車場名と住所一覧が表示されます。

リストの中でお好みの駐車場をクリックすると、その駐車場の詳細情報がでてきます。

その中でホームページのボタンをクリックすると料金が表示されます。

車でお得に行くときに是非チェックしたいですね。

 

「レストラン」「ラーメン」といった検索を行うと、駐車場検索と同様にお店一覧から場所、お店の情報などを入手することができます。

お店自体が人で混雑しているかについてもグーグルマップで調べることができます。

お店の場所を示している地図にて「お店の赤いピンマーク」をクリック。

画面下側にお店の情報表示欄が現れます。

その状態で下図のようにスワイプを行います。

スワイプすると下側に混雑する時間帯や混雑状況情報がでてきます。

その情報は過去情報と現在の比較情報になります。

混雑や行列回避のためにもかなり有効な情報ですね。

ただ、開店当初は情報不足の場合もあり、開店後ある程度経ってからのほうが情報精度がありそうです。

記事作成時点での情報になります。予定の変更があるかもしれません。また提供している情報を使用した事によって生じたいかなる障害、損害に対して一切の責任を負わないものとしますので、あらかじめご了承ください。

この記事内容をもとにご判断される際には、ご判断の前にお店のホームページなどのご確認をお願いいたします。

Posted by Michi