スポンサーリンク

「鼻高さんになろう」タピオカドリンクの茶葉種類いっぱいあるけど実は全部同じ!?








<記事の途中ですが、コロナ参考速報!>
お店でマスクを入手する方法など
皆様の参考になれば幸いです。
















タピオカドリンクの茶葉について友達に教えよう!

タピオカドリンクを購入するとき、「紅茶、ジャスミン茶、緑茶・・・」いっぱいありますね。

味や香りが違うのはわかっているのですが、実際はどんなものなのでしょうか。

ちょっと知識を持って、友達に教えてみよう!





















お茶は茶葉の発酵度で呼び名(緑茶や紅茶など)が異なるだけ!?

お茶自体には数百種類以上もの品種があり多種多様ですが、我々のよく聞く「緑茶、青茶(烏龍茶)、紅茶」という名前は分類のことで、茶葉が違うということではありません(※もちろん品種はいろいろありますが)。

分類は茶葉の発酵度ごとに呼び名を変えています。

例えば、「緑茶:発酵度が浅いもの」「紅茶:発酵度が高いもの」「烏龍茶:発酵度が少し高いもの」ということです。

茶葉自体の品種は山ほどありますが、緑茶と紅茶という名前=違う茶葉という意味ではないんです。

本場台湾の!とか言いますが、そもそも台湾茶って?

タピオカドリンクの謳い文句に本場台湾!と記載があったりしますが、何が違うの?

という疑問に対して少し調べてみました。

台湾茶というと台湾で作られた茶葉になるわけですが、台湾茶葉は中国茶を源流として、台湾で特有の進化を遂げてきました。

台湾茶はどんなところがいいの?

台湾でも紅茶や緑茶はもちろん生産されています。生産量としては烏龍茶が圧倒的に多い。烏龍茶は半発酵茶で、緑茶は不発酵、紅茶は全発酵であり、緑茶と紅茶の間になります。そのため茶葉に求められるコクや風味、香り高さが丁度よい度合いになるわけです。つまりバランスがとれていて多くの人に受け入れられる風味ですね。烏龍茶としては、「鉄観音」「凍頂烏龍茶」や「東方美人」、「高山茶」などがタピオカドリンク店でも見る名前になると思います。なお「阿里山烏龍茶」というとその中でも高級品に位置します。これらはすべて半発酵茶になり、つまり「烏龍茶」に分類されます。不発酵茶の代表的な緑茶やジャスミンは烏龍茶ではありません。

プーアル茶はヴィンテージワインのように楽しまれる

原産地は雲南省になり、緑茶の茶葉を発酵させたものになります。お茶の色は濃いい色をしています。熟成した香り高いのが特徴。長期保存ができるため、保存期間が長いものにはヴィンテージワインと同じような高価な値で取引されます。

ダージリンは世界三大紅茶の1つで別名”紅茶のシャンパン

ダージリンは馴染みがあると思います。お茶にしたときの色味は薄い茶色で、爽やかな口当たりと香りが豊かなお茶。インドのダージリン地方が名前の由来です。東ヒマラヤ地方の標高2000m高地の谷底斜面に植えられていて、日中と夜間の寒暖差で発生する霧によってダージリンの味覚と香りを生み出しているといわれています。(ちなみに世界三大紅茶のその他2つはウバ茶とキーモン茶です)

アッサムティーはミルクティーとの相性抜群

インド北東部のアッサム地方で収穫される茶葉で紅茶の中に含まれます。お茶にした時の色味は濃い茶褐色で、甘みが強くコク深く、そして香りが高いお茶。風味が濃いためミルクと混ぜた時にしっかりその茶葉の味わいを主張してくれるため、ミルクティーによく合うと評判です。

ジャスミンティーは花の香り

緑茶にジャスミンの花で香りをつけたお茶になります。緑茶にジャスミン茶の花を混ぜ込んでつくります。鮮やかな緑色のお茶。すっきりさわやかな味と渋みがおいしいお茶です。リラックス効果が高いお茶として癒しのお茶でもあります。またミネラルやビタミンが豊富に含まれているので健康茶としても有名ですね。ちなみに沖縄の”さんぴん茶”は源流を中国としたジャスミン茶になります。









「B級グルメとディスカウントスーパー、ドラッグストア」2019年後半~2020年  新規OPEN店一覧!

記事作成時点での情報になります。予定の変更があるかもしれません。また提供している情報を使用した事によって生じたいかなる障害、損害に対して一切の責任を負わないものとしますので、あらかじめご了承ください。

この記事内容をもとにご判断される際には、ご判断の前にお店のホームページなどのご確認をお願いいたします。