<スポンサーリンク>

【食パン開店6月】阿佐ヶ谷駅近くに「いちふく」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

2020年6月16日















ちょっと嬉しくなる「スイーツやカフェ」を中心に、毎日の「パン屋さん、ベーカリー、食パン専門店」などの新規オープン店舗を紹介! 現在の掲載店舗数は約2500店









阿佐ヶ谷駅近くに「銘水食パン専門店 いちふく」がグランドオープン!

(画像はイメージです)














オープン後の評判口コミ

「いちふく」阿佐ヶ谷駅近く:お店の情報

オープン詳細日

2020年6月10日

※当初4月28日の開店予定でしたが、昨今の状況により開店延期だそうです。

整理券

10時45分から配布のようです。

オープンキャンペーン

まだ公開されていないようです。わかり次第更新します。

営業時間、定休日

11:00~18:00

お盆休み、お正月休み

住所・地図:東京都杉並区阿佐谷南2丁目40−1

アクセス/行き方:阿佐ヶ谷駅から徒歩で4分

お店付近の様子

お店付近一般有料駐車場/パーキング

お店の駐車場有無はわかり次第更新します。

交通ルールを守って近隣の迷惑にならないようにしたいですね。

ホームページ

元町珈琲、モンタボーの系列店のようです。

Webホームページ

インスタグラム

ツイッター

フェイスブック

探した限り見つかりませんでした。














「いちふく」:待ち時間や行列

いまや大人気の食パン店!

行列は今や名物風景ですね。オープン時は1時間程度の待ちも出る可能性が高く、時間に余裕をもってお店に行きましょう!

「いちふく」:予約方法

「いちふく」での予約対応についてわかり次第更新していきます。

「いちふく」:メニューラインナップ、値段

2種類の高級食パンの販売がされるようです。

世界遺産の島である屋久島の縄文水を使用してつくる高級「生食パン」!

 

屋久島縄文水の角食パン

いちふく1本2斤900円

屋久島縄文水の¥とヨーグルト由来の発酵種、カナダ産の最高級品質の小麦から作り上げた逸品。しっとりやわらかく、ほどけるような口どけが楽しめます。

屋久島縄文水の山形食パン

匠1本2斤850円

もっちり食感に旨味と深い香りがクセになる食パン

 














「いちふく」:SNS評判/口コミ

ツイッター

まだ投稿は無いようです。

インスタグラム

まだ投稿は無いようです。

Facebook

まだ投稿は無いようです。

阿佐ヶ谷駅近く周辺の食パン店

阿佐ヶ谷駅近くから最寄りの「いちふく」系列別店舗

系列店は無いようです。

「いちふく」阿佐ヶ谷駅近く:お店で働く場合の労働環境や条件

アルバイト/パート

時給1015円~

正社員

業務内容

パンの製造、販売、接客、レジなど

福利厚生

交通費支給、社割ありなど

経験や資格、その他条件

未経験歓迎

お店付近の求人検索

求人サイトが充実しています。どこの求人サイトがお勧め?

阿佐ヶ谷駅近く付近の求人情報

「東京」2019年後半~2020年 新規OPEN店一覧!
タピオカ、高級食パン店、 パン屋さん、スイーツ、カフェ











記事作成時点での情報になります。予定の変更があるかもしれません。また提供している情報を使用した事によって生じたいかなる障害、損害に対して一切の責任を負わないものとしますので、あらかじめご了承ください。

この記事内容をもとにご判断される際には、ご判断の前にお店のホームページなどのご確認をお願いいたします。