北方真桑駅【食パン開店12月:本多(ほんだ)】本巣郡北方町平成にオープン!

2021年7月6日食パン専門店ベーカリー, 岐阜県









ちょっと嬉しくなる「スイーツやカフェ」を中心に、毎日の「パン屋さん、ベーカリー、食パン専門店」などの新規オープン店舗を紹介! 現在の掲載店舗数は約5800店



あなたの街の新店舗をチェック!(都道県別にサクサク検索)









本巣郡北方町平成に「本多(ほんだ)」がグランドオープン!おすすめメニューや値段、お店の場所や営業時間、予約、口コミ評判、バイト情報なども紹介

新しいお店の出店はワクワクしますよね。どんなお店なのか気になるところ。今回情報を調べてみましたので紹介いたします。調査した時点になりますので、後々変更などが発生するかもしれません。最新の情報は是非ホームページなどでご確認ください。

 

「本多(ほんだ)」北方店:お店の情報

オープン詳細日

2020年12月15日

営業時間

11:00~

※記事作成時点になります。営業時間が変わることもあります。”仮”の場合は系列店やお店が出店する商業施設などの営業時点を参考までに記載しています。

定休日

不定休

住所・地図:〒501-0438 岐阜県本巣郡北方町平成1丁目34−1

アクセス/行き方:北方真桑駅から徒歩11分

駅から近いところもあり、徒歩がお勧め。

 

お店付近の様子

付近を示しています。↑のストリートビューは触ると動きますので、活用してみてください。

お店付近一般有料駐車場/パーキング

お店の駐車場有無はわかり次第更新します。

交通ルールを守って近隣の迷惑にならないようにしたいですね。最近定額料金の設定も増えています。またお店の提携駐車場があるかもしれません。事前に調べてお得に活用したいですね。

 














「本多(ほんだ)」:待ち時間や行列

いま話題の食パン専門店!

オープン時は待ちも出る可能性が高く、時間に余裕をもってお店に行きましょう!

行列の時は、ソーシャルディスタントを守りたいですね。お店の開店前に待つとき、商品を選ぶとき、レジに並ぶときなど一定の距離を保つこと、マスクなどを着用は守っていきたいですね。大好きなお店がクラスター発生場所にならないよう、みんなで共に安心・安全な買い物空間を共有できることが最も大切なことかと思います。














「本多(ほんだ)」:予約方法

「本多(ほんだ)」での予約対応についてわかり次第更新していきます。

予約はかなり有効な手段です。最近では、パソコンやスマートフォンからネットで予約できる店舗も増えています。電話より手軽に予約する事ができますね。また、行列や混雑を避けたソーシャルディスタンスの確保にもつながります。是非予約おすすめです。














本多(ほんだ)(ほんだ)津市高茶屋:感動を呼ぶパンつくり

「パンで感動したことがありますか?」

お店のHPでもこのように書かれています。かなり自信が読み取れるフレーズですよね。

本多(ほんだ)のパンは食べれば感動できる!という自信の表れだと思います。その自信の源を紹介していきます。

水にこだわりあり

高加水を使用して、シルクのようにしっとり、おもちのようにもっちり、そしてふわふわを実現しているようです。

高加水って?パンに含む水分量を多くしているということです。より多くの水分をパンに含ませることでパサパサ感からしっとりかん、そしてもっち感を生み出します。

素材にこだわりあり

小麦などの素材を厳選しカナダやアメリカ産をオリジナルブレンです。もちろん添加物は無し。本来の風味を最大限に引き出します。

製造にこだわりあり

旨味を引きだす製造方法。熟成という名前がついていますが、冷蔵で低温で時間をかけじゅくせいさせていくことで素材の持つ旨味を引き出すという製造にこだわりがあります。また湯だね製法によって甘みを引き出しています。

最後は丁寧に手間暇かけるこだわり

毎日一本一本の食パンに愛情を注いで焼き上げていること。

本多(ほんだ)(ほんだ)津市高茶屋:食パンメニューラインナップ

最も気になるのがメニューです。どんな商品と出会えるのかワクワクしますよね。いい商品と出会うと生活も変わってきたりすることも。(系列店などからの検索結果であるため、新しくできるお店のメニューは異なるかもしれませんので、ご了承ください。また、価格改定やメニュー変更の可能性もありますので、お店のホームページなどで事前にご確認下さい)

 

熟成純生食パン:雅(2斤800円)

北海道産のマスカルポーネを使い、湯だね製法で製造した食パン。日々の食生活の中で毎日食べても飽きない、そして毎日感動を呼ぶことを目指した食パンです

熟成純生食パン:白鷲(2斤1000円)

手冷蔵低温熟成を長時間行うことで、旨味を引き出した食パン。

 

 

極ぶどう食パン(1斤1500円)

北海道生クリームとバターを使用。ぶどうは4種をオリジナルブレンド。食パンの甘みと風味、葡萄のフルーティーな甘みがコラボレーションした究極のぶどうパン

 

 














本多(ほんだ)(ほんだ)津市高茶屋:味や食感のレビュー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

마나미さん(@mtmt6293)がシェアした投稿

生食パンはふわふわの食感にびっくり

パンの白い記事の部分だけではなく、耳の部分も柔らかい。

ぷにゅぷにゅでパンをもったとき感じは一時流行ったスクイーズのような感じです。

もちもちという表現がつかわれていましたが、ぷにゅぷにゅに近いように思えます。

やわらかいのに重量感たっぷり!?

なんともご立派な紙袋に入れてくれます。購入すると紙袋にいれてくれるのですが、食パンが重いんです。

ふわふわ=スカスカといったことではなく、生地の密度が高く、そして水分をしっかり含んでいるからだと思います。

甘みが口の中に広がる食パン

口に含むとふわっと広がるほんのりした生地の甘さ。砂糖のような甘さではなく、”甘み”です。

甘み成分はおそらく素材に使っているはちみつ、そして生地自体の小麦から現れるものだと思います。

食パンとのファーストコンタクトのパンの耳にびっくり

先ほど少し書きましたがパンの耳が柔らかいんです。普通は少し固めをイメージしますが、パンの耳まで柔らかい。小さなお子さんでももしゃもしゃと食べることができます。

本多(ほんだ)(ほんだ)津市高茶屋:おいしい食べ方の提案

購入当日

そのままが一番おいしい!トーストせずに、できれば何もトッピングせずに食べたい。

ほんのり小麦の風味を楽しみながら、ふんわり感と食感、そしてしっとりくちどけする甘味のパンの持つ本来の味と食感を楽しんでください。

次の日以降

ほんのりきつね色になる程度にトーストして、そとはサクッと中はしっとりふわふわの食感を楽しめます。お好みに応じてトッピングも楽しんでください。

保存する場合は、1枚ずつカットして個別にラップして冷凍保存おきます。

本多(ほんだ)(ほんだ)津市高茶屋:評判/口コミ

今や情報入手や発信の手段は、SNSでの行うことがかなり多くなっていますよね。またお店からもホームページやブログだけではなく、SNSでの情報発信が非常に増えてきました。ツイッター、インスタグラム、フェイスブックなど有名SNSでの情報をチェックしてみました。

ツイッター

 

本巣郡北方町平成周辺の食パン専門店店

※グーグルマップでの「食パン専門店」検索結果です

グーグルマップは気になる道路情報だけではなく、お店の情報や施設の情報など調べるときにかなり便利になっています。

北方店近隣の「本多(ほんだ)」系列別店舗

※グーグルマップでの「本多(ほんだ)」検索結果です

実は近くに系列店があるということも多くあります。オープン時は混雑していることが多いいため、系列店にいって楽しむのこともおススメです。

ホームページ

「本多(ほんだ)」北方店のホームページやSNS(インスタグラム、ツイッター、フェイスブック)などを検索してみました。最近はホームページだけではなく、SNSへの公開をしているお店も増えてきているようです。※新店舗のサイトが見つからなかった場合は、参考まで系列店のサイトを参考までに記載しています。

Webホームページ

インスタグラム

ツイッター

フェイスブック

「スポンサーリンク」

記事作成時点での情報になります。予定の変更があるかもしれません。また提供している情報を使用した事によって生じたいかなる障害、損害に対して一切の責任を負わないものとしますので、あらかじめご了承ください。

この記事内容をもとにご判断される際には、ご判断の前にお店のホームページなどのご確認をお願いいたします。