スポンサーリンク

【食パン開店4月】目黒区自由が丘に「銀座に志かわ(銀座にしかわ)」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

2020年3月23日

「東京」2019年後半~2020年 新規OPEN店一覧!
タピオカ、高級食パン店、 パン屋さん、スイーツ、カフェ

目黒区自由が丘に「銀座に志かわ(にしかわ)」がグランドオープン!











「銀座に志かわ(にしかわ)」目黒区自由が丘:お店の情報

オープン詳細日

2020年4月28日

電話予約

わかり次第更新します

営業時間、定休日

10:00~18:00(仮)

不定休

住所・地図

東京都目黒区自由が丘1丁目26−1

アクセス

自由が丘駅から徒歩で2分

お店付近の様子

お店付近一般有料駐車場/パーキング

お店の駐車場有無はわかり次第更新します。

交通ルールを守って近隣の迷惑にならないようにしたいですね。

ホームページ

Webホームページ











銀座に志かわの食パン

高級食パン店のブームのけん引役として有名なお店。

行列ができる大人気な銀座に志かわは、予約もいっぱいなので入手困難な状態が続いています。予約しても数か月後というあまり類を見ない人気ぶり。

商品は1種類!

初めてお店に入ると戸惑いますが、お店に置いてあるのは1種類の食パンのみ・・・。この一品に全身全霊をかけて製造している証だと思います。是非味わってみてください。

製造方法の秘密

この食パンにはアルカリイオン水を使っていることが宣伝されています。しかしもちろんアルカリイオン水を使っただけの結果ではないことは明白です。素材のうまみを引き出す仕込み、厳選した素材、隠し味のはちみつもそれぞれの相性からの選択でできた賜物ですね。

パンの甘みの秘密

銀座に志かわの食パンはほんのり甘いことに気が付きます。菓子パンや総菜パンではないのに甘いんです。その甘さは砂糖とかの甘さではなくほんのり舌に伝わる甘さ。

そこには秘密があります。食パンにハチミツと生クリームが入っており、絶妙な練り込み量によって大人の上品な甘さを感じることができるみたいです。

そのため食パンをトーストしてバターやマーガリンを塗るというより、「そのまま食べる」のが一番おいしい理由にもなっています。

「銀座に志かわ(にしかわ)」:SNS評判/口コミ

ツイッター

インスタグラム

 

この投稿をInstagramで見る

 

銀座に志かわ大分明野店(@ginza.nishikawa.oita.akeno)がシェアした投稿

目黒区自由が丘周辺の食パン店











目黒区自由が丘周辺の「銀座に志かわ(にしかわ)」別店舗

「銀座に志かわ(にしかわ)」目黒区自由が丘:お店で働く場合の労働環境や条件

現在求人は無いようです

アルバイト/パート、正社員

業務内容、福利厚生

パンの製造、接客、管理など

経験や資格、その他条件

未経験歓迎

求人検索

求人サイトが充実しています。どこの求人サイトがお勧め?

目黒区自由が丘付近の求人

「東京」2019年後半~2020年 新規OPEN店一覧!
タピオカ、高級食パン店、 パン屋さん、スイーツ、カフェ

スポンサーリンク

記事作成時点での情報になります。予定の変更があるかもしれません。また提供している情報を使用した事によって生じたいかなる障害、損害に対して一切の責任を負わないものとしますので、あらかじめご了承ください。

この記事内容をもとにご判断される際には、ご判断の前にお店のホームページなどのご確認をお願いいたします。